もう、何もかもつまらなくって

出会い系サイトを利用していて、ファーストメールのところでつまずいてしまっているという場合もありますね。
どうして返信がこないのか考えてみましょう。
その中でメールの内容の問題があります。
その中のポジティブかというところを考えて見ましょう。
メル友でも恋人でもセふれでも、付き合うという場合、相手に何を望むかというと、信頼感と明るさ、楽しさが一番なのです。
何事もネガティブに考えるような感じが感じ取れたら、もう返信はこないでしょう。
みんな付き合って楽しい相手を探しています。
また、相談に乗ってもらってり、勇気をもらったりと考えています。
それなのに、相手が暗くって、ネガティブだったら嫌になります。
暗いのと落ち着いているとか、寡黙だというのはちょっと違います。
口数が多いということではなく、相手をつまらない感覚にさせるということです。
これは自分だけの問題ではないのです。
ネガティブな人は周りの人間にもその感覚を移していまうのです。
だからこそ、大人のエチケットとして、どんなに悲しかったり苦しくても、みんなのいるところではその感情を表に出さないというわけですよね。
それがファーストメールに出てしまっていたとしたら、とても問題です。
相当心の修練をしたほうがいいかもしれません。
とにかく、暗い、つまらない、という感じを相手に感じさせたら、絶対に返信は来ないと思います。
例えば「もう、何もかもつまらなくって」とか、「何やってもうまくいかないんだ」などの言葉からそういう思いが伝わります。

関連ページもチェック

    None Found